インターネット上にたくさんある情報発信サービスを、どう使っていくのか?

  • ホームページ
  • ブログ
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter ……

 

それぞれ良さがありますが、まずは選ぶ際に大事なポイントを。

 

大事なポイントその1) どんなネタを書くのか?

そもそも論ですが、内容はとっても重要です。

いや、内容自体はくだらなくてもいいんです!

ただ、どのツールを使うにしろ、とっても大事なポイントがあるんです。それは

 

テーマを決めること。

 

たとえば、あなたの欲しい情報がペラペラの紙で、ジャンルわけもされておらず、それらをバラバラに渡されたらどうしますか?

かなり困りますよね。

SNSやホームページもそうで、テーマが決まっている方が検索でヒットもしやすいし、ファンもつきやすいです。

何かを知りたければ、バラバラなプリントよりも専門書の方が強い。そんな感じ。

 

個人事業主の方を前提として書いているので、みなさんご自身のサービスや商品をお持ちだと思います。

サービスや商品のジャンルがある方は、できるだけテーマを絞って書いた方が良いです。

 

狭い(コアな)テーマで、豊富なバリエーション

 

これが一番!

 

大事なポイントその2) 更新を続けられるのか?

 

テーマを決めるのが大事、という理由のひとつがこれ。

データ量が豊富で、継続して書かれているものほど信用度もヒット率も上がります。

なので、

このテーマだったら永遠に記事をUPし続けられる!!!

というくらいの熱意を持てるテーマを選びましょう。

 

 

大事なポイントその3) (1)も(2)も難しい場合

 

テーマも絞れないし、書き続けられる自信もない。

そんなあなたはSNSが向いていない?

いえ、そんなことはありません。

残された手は、

 

あなたのファンを増やすこと。

 

芸能人のSNSを見ると、食べたごはんや自撮りなど、ささやかなことでも

「きゃー♥♥♥!!!」

ってなりますよね。

 

発信したいことがまとまり切らない場合は

あなた自身がスターになりましょう!

 

まとめ

・発信したいテーマを絞る

・更新し続けられるテーマにする

・両方無理な場合は、自分をブランディングする

 

 

では、ここがクリアになったところで、実際に選んだ方がいいサービスはどれでしょう?

 

それは次の記事に書きますね!