ロリポップ!の簡単インストール以外で、WordPressをインストールするやり方です。
ロリポップ編 が済んだ方は不要です。ちょっと前の情報なので、大まかな流れだけつかみたい方におすすめ!)

1.サーバーにデータベース(MY SQL)があることを確認する。
データベースの

  • データベース名
  • ユーザー名
  • パスワード
  • ホスト名

を控えておく。

2.WordPressを、サイトからダウンロードする。
「ダウンロード」というバナーがあります。

3.ダウンロードしたzipファイルを解凍する。

4.wp-config-sample.php と書かれているファイルをTeraPadなどのテキストエディタで開き、上記のデータベース名を記入していく。

/** WordPress のデータベース名 */
define(‘DB_NAME’, ‘データベース名‘);

/** MySQL のユーザー名 */
define(‘DB_USER’, ‘ユーザー名‘);

/** MySQL のパスワード */
define(‘DB_PASSWORD’, ‘パスワード‘);

/** MySQL のホスト名 (ほとんどの場合変更する必要はありません。) */
define(‘DB_HOST’, ‘サーバー名);

5.wp-config-sample.php を書き換える。
50行目くらいに

* @since 2.6.0
*/
という表記があるので、その下に下記URLに掲載されているタグを丸ごとコピーして挿入する。
(セキュリティを強化するための秘密鍵)

https://api.wordpress.org/secret-key/1.1/salt/

6.wp-config-sample.phpを、「wp-config.php」という名前に変更して保存。

7.FTPに接続、アップロード。
接続方法は wordpressでホームページを作る前にすること2参照。

FFFTPの場合、左側がローカル(自分のパソコン)。
左にWordPressフォルダを展開した状態、右にサーバー側(まっさら、もしくはwelcome.htmlファイルのみの場合が多い)を表示し、すべてをアップロード。

8.WordPressを設定する。

http://独自ドメインのアドレス/wp-admin

URLにアクセスすると、初期設定の画面が開きます。

サイト名:ホームページの名前。あとで、設定画面でも変えられます。
ユーザー名:admin(必ず任意の名前に変更)
パスワード:任意のパスワードを設定。
メールアドレス:ホームページで使うメールアドレス。(info@example.comなど。※赤字の部分は独自ドメイン)

9.ダッシュボード画面になります。

インストール完了。おめでとうございます!